咲いたらいいね

備忘録を兼ねた園芸日記

カレンデュラ(キンセンカ)・スノープリンセスの様子:


キンセンカ・スノープリンセスがたくさん咲いてくれてます😊
2月12日に測量した際の鉢植えで、ここ数日の暖かさで一気に蕾が開きました。でもちょっと株が乱れ気味です。暴れまくりますね、このスノープリンセスって💦 花支えがあった方が良さそうです。



↑こちらは寄せ植え鉢のスノープリンセス。1株ですが4つも一緒に咲いてくれました。今まで一つずつしか咲かなかったので一気に賑やかに😊



↑寄せ植え鉢を逆から。これは花芯が黄色いタイプですね。



↑こちらは地植え組。1月13日投稿時に蕾だったものが開花しました。
これも花芯が黄色いタイプですね。結局、花芯が焦げ茶色のタイプは今のところ1株だけです。まだ未開花のものが地植え組にあと2株あるので、ぜひ焦げ茶タイプが咲いて欲しいな。

黄色い寄せ植えの様子


1月5日に投稿したきりだった黄色い寄せ植えのその後です。
後方のストック・キスミーイエローはすでに1本だけで、もう見苦しくなっちゃって💦 これを見納めにカットしようかな。モリモリしてきたクリサンセマム・パルドサム・スノーランド(ノースポール)とバトンタッチですね、予想通り!✌
さらに後方にチラッと見えている銅葉キンギョソウ・ブラックプリンスは冬の間のカラーリーフとして植えましたが、小さ過ぎてあんまり目立たなかったです。蛇足だったかな😅 でも4月には深紅のお花を見せてくれるでしょう。黄色い寄せ植えなはずたけど💦



↑黄色い寄せ植えの2鉢目。こちらもストック・キスミーイエローが一つだけかろうじて残ってます。その後ろの紫色のストックは他の鉢です、まぎらわしい💦
こちらは先ほどクリサンセマム・スノーランドの代わりにクリサンセマム・ムルチコーレ・アップライトクリームを植えていて、冬の間は他の花に埋もれていましたが、ようやくお目覚めのようです。



↑こちらがアップ。真ん中で蕾が上がってきているのがアップライトクリームです。ムルチコーレって冬の間はロゼット状なんですね。パルドサムと同じように育つと思っていました。そういえば初めて育てたかも。勉強になりました😌 でもまぁ一応、ストックが終わる頃にバトンタッチという当初の予定は果たせたかな😁
左にある蕾はキンギョソウで、こちらもストックとバトンタッチで予定通り。こんなに思った通りに育ってくれた寄せ植えは初めてかもしれません😂
ただ、ビオラがモリモリになる予定がアリッサムに負けちゃってるところは誤算かな。どうも4倍体のアリッサムは寄せ植えだと強健過ぎるかもしれません。来年からは寄せ植えには、若干寒さに弱いけど2倍体のアリッサムにしておこうかな。

どちらの寄せ植えも、サイドに植えた赤軸ホウレンソウのようなカラーリーフのルメックス・ブラッディドッグがすごいいい味を出してくれてます。何年も前の寄せ植えから何度となく株分けし、今季も活躍してくれました。大好きなリーフなので、また繋げていけたらいいな😊

早春の庭のいろいろ


↑早春といえば福寿草! 咲いてますよー😊
ヒヤシンスも咲いてきました。何年物だろう?  ずいぶん小さくなりました😁



↑いつも咲かないスノードロップ😂 たまに1輪だけ咲いたりします。
植え替えた方がいいのか? そもそも肥料なんかやってないからそこからかな?😅



アジュガ・チョコーレートチップもモリモリで蕾もいっぱい😆
そして面白いこと発見💡 左は日当たりの良い場所の子、右は日陰の子で、こんなに銅葉っぷりが違います。全く別の品種みたいですが、左の銅葉の子は右の場所からちぎって植え込んだものなので、そもそも同じ株なんです。銅葉には日当たりって大事なのね🤔



サルビア ネモローサ・カラドンナはどうやら芽吹いたようです。今年も楽しみ😊



↑一方、こちらのサルビア・レウカンサ、別名アメジストセージさんは冬もずっと緑を保っています。これは寒さに強いのかな?
昨季はマイナス5度まで下がった大寒波の時に地上部が枯れましたが、今年は元気で、しかも先端に花が咲いてますよ😳
いつかしおれるだろうと待っていても元気なので、そろそろバッサリ切ろうかな😅

スターチスの様子:種まき154日目/5ヶ月と1日目


1月23日投稿時から約1ヶ月、↑の地植えは隙間が埋まるくらいに成長しました👍



↑鉢植えもたくましく育ってます。
スターチスは見た目からして丈夫っぽいので安心して育ててます。耐寒が5度とか聞いたので軒下管理していますが、もしかすると普通に地植えでいけたかも? 実験的に少しだけでも寒空管理してみればよかったかも🤔 まだ種が残っているので、来年試してみようかな😊

アネモネの様子と新たな植え付け


1月10日の投稿で定植したアネモネミストラルピンクとミストラルワインの様子。少し葉っぱが増えたかな、くらいの印象。



↑これは蕾なのかな? 葉っぱかな? やっぱりまだ葉っぱっぽいかな😅



↑そして本日、残りを植え付けました。芽出し後に12cmにポット増ししたままだったもので、ずいぶん遅くなっちゃったわ💦
植え終わってスッキリしたと思ったら、1苗残っていました😓 また植え付けないとね😮‍💨

今回、ミストラルピンク、ミストラルワイン、デカンピンクを育てていますが、ミストラルは葉っぱが格段に大きくて、デカンとの違いが良くわかりました。お花も大きいのかな? ワクワク🥰

まだアルセア、フロックス、トルコギキョウなど定植待ちの苗がわんさかあるので、早く定植しなければ💪

我が家のクリスマスローズの様子


↑我が家の唯一の八重の子です。優しい色合い👍
上から見ると何色だかもよく分かりませんが、覗き込むとこんなに可愛らしい😍



↑早咲きのHCホワイトクリスマス。今季はさすがにクリスマスには間に合いませんでしたが、一番先に開花してました。この子は上を向いて咲いてくれるサービス満点な子😁
左は2月8日写真ですでに咲き進んでいますが、本日は右のように終わりかけで緑がかっています。この色変わりも大好きです🥰



↑こちらはブラックちゃん。渋い色味がカッコいい👍



↑こちらはうちの元祖クリスマスローズ。こぼれ種でも増え、庭にいくつも植わってますが、今年は咲かない株が多かったです😢
左が元のお色で薄っすらピンク、右は突然変異で出た真っ白い子でお気に入りです😊

さすがに何年も放ったらかしなので、今年は植え替えてみようかな。肥料もやってみようかな。(ほんとに何もしていなくて😅💦)

ポピーの様子&鉢増し:種まき141日目/4ヶ月と18日目


↑根詰まりしそうで困ったなぁと2月8日投稿時に言っていたシャーレーポピーを、ドデカい鉢に植え替えしました! どどーん! と15号深鉢です! デカっ!😂
左が15号深鉢で、口径45cm、高さ42cmのロゼアポット450です。右に並んでいる寄せ植え鉢が口径36cm、高さが33cmくらいで当初はそれにしようと思っていましたが、実際入れてみたら大して鉢増しできなかったので、思いきって我が家の一番デカい鉢にしました。
しかし、植えてみればしっくり馴染んでます。シャーレーポピーってどんだけ育つつもりなの!?🤣



↑植え替え工程を。
2月8日投稿時にはこのくらいで、30cm角プランターに3株植えでした。
②うまい具合にパカッと取り出せました。綺麗に根っこが張って、まぁ!😁
③口径36cm、高さ33cmの鉢に合わせてみたところ、対角線は鉢にピッタリだし、余裕が3cmくらいしかないし、高さは10cmくらいしか足せない様子。
④仕方ないのでこちらのロゼアポット450にしてみました。特に底の部分は元の倍くらい土増しできたので、咲き終わりまでひと安心😆👍



↑ひと仕事終わったと思ったら、9号菊鉢に3株植えのポピーをもう1鉢発見してしまいました😓
こちらは左下画像に合わせてみたように、12号深鉢のローズガーデンポット36型(口径36cm、高さ37cm)にしました。15号鉢ほどの鉢増しにはなりませんが、あんなもん2鉢も管理出来ないので。……って、12号鉢だってデカいですもの!😭 でもまだ持ち上がりました。15号は無理。引きずって移動しましたよ、どすこい!😤💪



↑ついでなのでその他のポピー鉢を。こちら2月8日投稿から2週間ほどですが、目に見える成長っぷりです。
下画像の鉢なんて、もう下葉が黄変しちゃってるし💦 また? また鉢増しするの?😱



↑こちらは自家採種からの黒花ポピー・ブラックマジックで、こちらもググッと成長してます。こちらは小ぶりなので安心。鉢増しするにしてもそんなに大変じゃないだろうから。

判ってはいましたが、シャーレーポピーはモンスターですね💦 やはり庭植えが一番です。
たぶん15号深鉢でもシーズン終わりには根詰まりするような予感がするので、またやるなら15号に2株植えにしようと思います。恐るべし、シャーレーポピーさん……🥹

ラナンキュラスの様子


↑本日植え付けた2鉢。
左は遅くに芽が出たポット苗を6号鉢に、右は5号鉢だったのを7号鉢に鉢増ししました。



↑こちらは1月15日に植え付けた7号鉢の5鉢。まぁ順調に育ってます。



↑こちらは昨年から繰り越した2年目のウピス。
前回の1月23日投稿からそんなに変わってないかなと思ってましたが、比較するとモッサリしてきたようです😊
昨年度はうどんこ病になっちゃったから今年は気をつけたいです。実はもうストチュウ液を作ってあるので、この先の長雨が止んだらスプレーしてみようかな。
オルトランは本日、ほぼすべての鉢に蒔いておきました。4月くらいにもう一度追加したいところ。

さて、このウピス、昨年はアドバイスをいただき3月6日頃に6号鉢から8号鉢に鉢増ししていて、開花時にそれでちょうど良かった覚えがあります。現在の地上部を見るに、昨年と同じかそれ以上に成長しているように感じます。また鉢増しかー……😮‍💨
昨年と同じ8号鉢はとっくに使用しちゃってるし、そんな使い勝手の良い8号鉢がこの時期に余っているわけないし、また買うのか!?😭

ちなみにウピス以外のエレガンスたちも良く育ってはいますが、あちらは1球ずつ植えているので7号根はり鉢のままで行くつもりです💪

河津桜が開花中




ここ数日の暖かさで庭の河津桜が一気に咲いてきました😆👏 しつこく3枚投稿。

まだお花の少ないこの時期に、桃色の河津桜はとても華やかに映ります。
明日から寒くなるから花保ちはするけれど、雨続きで残念なことになるかもしれないので、本日カメラに収めておきました。前線の位置によっては雪かもしれないんですって?😱 雪が降ったらもうダメだろうなー。雨で終わりますように😣🙏

開花中のオステオスペルマム全10株:種まき172日目/5ヶ月と19日目

2月16日にも投稿しましたが、ここ数日の20度越えの暖かさでオステオスペルマムが咲きそろってきたので、しつこく投稿します😋



↑オステオとスノーランドのハンギングに入れた全3株が一緒に咲いてくれました。わーい! かわいいー!\⁠(⁠^⁠o⁠^⁠)⁠/



↑イエロー、オレンジ、パープルかな。いまのところクリサンセマム・スノーランドに負けてますが、これからこれから😚



↑こちらのハンギングには4株入れてあり、てっぺんの株だけ未開花。これもたくさん咲いたら見応えありそう😚
定植してからは思ったよりも株が広がらなかったので、ハンギング全体的にはちょっとスカスカになっちゃいました💦 



↑上画像はハンギングの左と下部の2株です。肌色とアプリコット色。左下画像はパープル、右下画像はまだ咲いてない上部の株。蕾から予想するに、イエローかな? オレンジかな?



↑こちらは3株植えの平鉢。先日蕾だったオレンジかと思っていた右上の株は、咲いてみれば渋ローズピンクでした。
もっと大きくなると思って株間を取りすぎたかな? それともこれから大きく育ってくれるかな?😊



↑平鉢の左下の株のお花ですが、左は開花した2月15日でアプリコット色だと思っていましたが、2月20日の今日撮影したら渋ローズピンクっぽくなってました。しかもピカピカとテカってます。この品種、色変わりがほんと面白いなー😆

これで全10株でーす😁
今回蒔いた種はアキラ・グランドキャニオンミックスという品種で、アメリカのグランドキャニオン渓谷の岩肌に見立てて名付けられたそうです。そして、世界で初めての「イエロー」「レッド」「色が変わるマジックカラー」を含んだミックスカラーのシリーズだそうです。
なるほど! 色味が大地っぽいかも!😆 そして色変わりするマジックカラーはまさに太陽の位置によって色変わるグランドキャニオンのようですね😆👍
性質としては、株がコンパクトにまとまり、たくさんの花を咲かせてくれるそうです。満開がとっても楽しみです😊